賃貸のお部屋探し!おすすめブックマーク

    コスト、安易さ等を検討すると、マンスリー

    単身赴任で賃貸を探していたり、家の増改築で一時的に賃貸に入居を考えている方もいるだろう。もしその期間が1年程度であったなら、賃貸を探すのがいいのか、いわゆる“マンスリー”を借りるのがいいのか迷うのではないだろうか。
    私は以前長期の研修で3ヶ月ほどマンスリーマンションを会社に借りあげてもらい利用したことがあるのだが、もし1年という比較的短期間の入居ならマンスリーマンションのほうがお得ではないかと思っている。なぜなら最近のマンスリーなら、いやウィークリーマンションでも冷蔵庫やテレビ、炊飯器、食器、調理器具といった最低限の電化製品や生活用品が既に用意されていて、それを安価で利用することができるからだ。
    洗濯機や乾燥機も共同利用が可能だったりもする。もし賃貸に入居となるとこれらを全て取り揃えるにはまとまったお金が必要になる。またマンスリーを年単位で借りると割引制度が適用される場合があり、1年で契約すれば賃料が結構安くなったりするからだ。また賃貸に入居すると自前の品はもちろんのこと、電化製品などは自分で処分する必要があり、引越しと合わせると手間もかかる。
    1年とは短いようで季節をまたぐ年月なので衣料品も多くなるので、退去する際はできるだけ荷物が少なくなるよう、マンスリーを利用したほうが身軽でいいと思う。
    またマンスリーは月額で割高に感じるかもしれないが、敷金、礼金の総額と、最近の賃貸は最低でも2年の契約物件が多く、2年以内に退去すると敷金が返却されないケースもあるので注意がいる。
    コスト、安易さ等を検討すると、私ならマンスリーを利用したほうがお得だと思う。

    参考にしよう!賃貸情報ホームページ